当財団は、1933年(昭和8年)8月文部大臣から認可を受けた公益財団法人※です。
以来、北海道出身の在京学生に対するさまざまな育英事業を通じて、明日の日本を担う有為な人材を多数輩出しております。財団の役員は、財団が運営する北海寮の出身者が就任し、全てボランティア活動による運営を行っております。

プライバシーポリシー(PDF0.1MB)
※平成24年4月1日付けで財団法人から公益財団法人となりました

財団会計

平成24年度 事業計画書(PDF0.1MB)
収支予算書総括書(PDF0.1MB)
事業報告書(PDF0.5MB)
「北海寮」将来計画資金実績(PDF0.1MB)
貸借対照表内訳(PDF0.1MB)
正味財産増減計算書内訳(PDF0.1MB)
財産目録(PDF0.1MB)
平成25年度 事業計画書(PDF0.1MB)
収支予算書(PDF0.1MB)
事業報告書(PDF0.5MB)
「北海寮」将来計画資金実績(PDF0.1MB)
貸借対照表内訳(PDF0.1MB)
正味財産増減計算書内訳(PDF0.1MB)
財産目録(PDF0.1MB)
平成26年度 事業計画書(PDF0.1MB)
収支予算書(PDF0.1MB)
事業報告書(PDF0.165MB)
「北海寮」将来計画資金実績(PDF0.026MB)
財務諸表(PDF0.469MB)
平成27年度 事業計画書(PDF0.03MB)
収支予算書(PDF0.039MB)
事業報告書(PDF0.07MB)
「北海寮」将来計画資金実績(PDF0.023MB)
財務諸表(PDF0.21MB)
平成28年度 事業計画書(PDF0.03MB)
収支予算書(PDF0.74MB)
事業報告書(PDF0.07MB)
「北海寮」将来計画資金実績(PDF0.022MB)
財務諸表(PDF0.31MB)

財団役員

財団役員名簿(PDF0.3MB)

定 款

公益財団法人 北海道在京学生後援会定款(PDF0.1MB)

後援組織

■はまなす会
北海寮出身者が集まり昭和12年10月28日に結成。北海寮と財団との連絡・発展を援助することを目的とする。卒寮生は1500名を超えるが、現在の会員数は物故者などを除くとおよそ1100名である。関東地区を中心とした はまなす会および北海道はまなす会の二つの組織がある。
■はまなす親の会
北海寮出身学生の父母が集まり平成11年7月2日に結成。北海寮の発展と向上に役立つための寄附事業および財団・はまなす会との協力・連携を行うことを目的とする。会員数はおよそ60名。
■賛助会員
公益財団法人に移行した平成24年4月1日付で新しい定款第38条に規定され、財団が行う事業に賛同する団体または個人が、毎年賛助会費を納めることで財団の育英事業の継続・発展に資することを目的とした制度である。

外部リンク

北海道 北海道
北海道庁 北海道新聞